熱中症を予防する8つのポイント1


財団法人日本体育協会が熱中症の事故を多少なりとも燃やす為に、「スポーツ活動中の熱中症予防8ヶ条」のぼるものを出している事をご存知でしょうか。
熱中症はできるだけ環境においてなってしまいます。
つまり予防する事で充分に防げる病気なのです。
【知って防ごう熱中症】
熱中症には症状の小気味よい順から、熱失神、熱疲労、熱けいれん、熱射病という4つの症状に分ける事が出来ます。
このそれぞれの特徴や症状をよく知っておく事で、自分や他人に起こった症状が熱中症であるかどうか判断を附ける事が出来るのです。
何よりスポーツにおいては、熱疲労と熱射病に注意しましょう。
【慌てるな、だけど急ごう対応】
熱中症には症状がきつい場合と小気味よい場合が有ります。
小気味よい場合やつらい場合けれども発症したら応急処置を通じて引き上げる事も大切になります。
放っておくと重症化して仕舞う可能性も出てきます。
熱中症になった場合は病院に診てもらう方が安心かと思いますが、それまでは応急処置で気持ち良い所に移動したり、身体を冷ましたり、お水を飲ませたりして応急処置をする様にください。
【暑いとき、無理な運動は事故のもと】
暑いらでも運動をする事は見て取れると思いますが、無理に運動を続けてはいけません。
その時の状況をよく分析し、高温多湿の場合は適度な休息と水分補給をしながら行なう等、無理をしない様に運動をください。
無理すると熱中症の症状を引き起こしてしまうかもしれませんよまた、ランニングも朝やれば大丈夫と言ってやっている人もいますが、朝の気持ちいい内だからこと無理をせずに、日によって走り回る時間を取り替える等していきましょう。

熱中症を予防する8つのポイント2


熱中症対策として財団法人日本体育協会がまとめているのが「スポーツ活動中の熱中症予防8ヶ条」になります。
どういう8ヶ条が有るのかいくつか挙げてみたいと思います。
これを続ける事でふさわしい環境でスポーツをする事ができ、熱中症も防ぐ事が出来る様になります。
【急性暑さは要注意】
熱中症は真夏日や猛暑日など気温が高いところ起こりやすいですが、前日と比べて急に気温が上がった時にも起こりやすいと言われています。
身体が暑さに慣れていないので暑さにやられて熱中症の症状が出てしまういう理由から言われている事です。
この場合は身体に暑さが慣れるまではどぎつい運動は遠ざける等、無理をしない事が大切になります。
暑さはしばし続きます。
慣れて来るまでそこそこ時間がかかるとしても慌てずにゆっくりと慣れていきましょう。
【失った水と塩分取り戻そう】
熱中症の前兆として身体が脱水症状を引き起こしてしまう事が有ります。
こうなると体温調節機能のバランスを崩してしまったり、運動能力が落ちてしまったりという事が考えられます。
こうなってくると熱中症になりやすくなってしまうのです。
その為に、汗で流れてしまった水分と塩分を適度に補給する事が大切となります。
お水だけではなくてスポーツドリンクにするとか、糖分が気になる様だったら食塩水を薄めに作ってそれを飲むとかして体内から失われた水分と塩分を補給していきましょう。
また、水分は一度に大量食べるのではなくて小まめに食する事が大切と言われているので、小まめに呑む様にください。

熱中症対策グッズ


梅雨も明けた7月~8月位は急に気温が上がってきてバテ気味になりますよね。
そこで注意したいのが熱中症です。
熱中症の症状は何やかや有りますが、そういった症状にならない内に対策を講じておいた方が良いと思います。
なので熱中症対策グッズをご紹介したいと思いますので参考にしてください。
熱中症の症状を引き起こす原因としては体内温度が上がってしまい、自分自身で体温を引き下げる様に調節する機能が賢く働かなくなってしまって脱水症状を起こしてしまう事に有ります。
そこで対策グッズとしては身体の熱がのぼり過ぎない様に身体を冷ます様にするグッズを使う事が有効的としています。
一番効果的のは首周りや頭周りに冷却シートを巻くという事です。
首や頭等、熱が溜まりやすい所を冷ます事で体温の上昇を抑えてもらえる。
冷却シートは今は様々なものが発売されています。
長時間冷たさを感じる事がやれるものとか、外出時にも誤る様に柄や色も多々有ります。
仲間あると絶対に便利ですので外で長時間いるときには所持しておくと良いでしょう。
また、手軽に使えるものとしては冷却ミストというものがあるそうです。
スプレー式になっていてそこから冷却ミストが噴射されます。
直接肌に噴射するのではなくて服の上から3秒ほど噴射してください。
その部分だけですが体感温度が現在の体温から-40度になるという事ですので一瞬にして冷やされますので、一時的に凌げます。
その他にもたたくとか刺激を与えると冷却材として使用できる物とかなんだかんだ有りますのでぜひ試してみて下さい。