東海最大・イオンモール常滑の魅力

愛知県西部に存在する常滑市に、2015年に東海スポット最大のイオンモール常滑ができました

常滑というのは常滑焼きでポピュラーな地で、1000年もの歴史を持っています。

中部国際空港セントレアも近くにあり、外国からの観光客にも大好評のスポットとなっているのです。

モールデザインは外国からの観光客にも嬉しい、和を想像した焼きものの街らしさを感じ取れる創りとなっています。

伊勢湾に面した美しい海の街だとしてもあり、名古屋からだとしても電車で45分と言う距離にあります。

特に名古屋はイオンモールの数が沢山ことだとしても知られていますが、そのなかだとしても最大級の巨大イオンモールです。

イオンモール常滑ではワールド最大級の招き猫がお出迎え。

免税カウンターもあり、愛知の名ストアーが出ストアーしているので、名古屋の人だとしてもイオンモール常滑に行けば、新しいものが発見出来ます。

そして野外には経験型施設、「ワンダーフォレストきゅりお」があります。

約2万6000m2ものアウトドアパークで、フィールドアスレチックやカートサーキットもあり、休日にはいっぱいの身内連れが訪れます。

まるで旅行に行ったような一日を、身内みんなで過ごすことが出来るのです。

2016年にはバーベキューガーデンもオープン。

0円で楽しめるキッズ広間や、温浴施設の「マーゴの湯」等もあるのです

「ワンダーフォレストきゅりお」とビーチをつなぐゲートではレンタル自転車も利用出来ます。

観光客は旅の帰り空港に行く前に、イオンモール常滑に寄ると言うコースが組まれているものも沢山とのこと

当然巨大モールのなかにはストアーがなんと159ストアー舗も出ストアーしており、欲しかったものが全部揃うと行っても過言でないほどの品揃え。

感動やわくわく感がいっぱいのイオンモールです。

いままで近隣の人たちの消費は、場所外に出ていくと言う構図となっていたところ、この巨大イオンモールができたことで、多くの消費が場所内でおこなわれるようになったのです。

そして他の場所からも消費が常滑に集まるようになり、場所にとてつもなく貢献をしています。

当然イオンシネマも常設しており、9スクリーン合計1071席が完備され旬の映画も楽しめます。

名鉄空港線りんくう常滑駅と隣接しているので電車を利用しても楽です

パーキングは4200台利用出来るようになっているので、心置きなく車だとしても行くことが出来ます。

wakiga4118man